活動紹介

株式会社Coo&RIKU東日本は、ペットショップ「Coo&RIKU」を全国に展開するペットショップです。同社の使用するペットフード定期購入サービス利用規約について、当団体から申し入れを行いました。

申し入れを行った条項は、主に、サービスの一方的中止・変更条項、利用規約の一方的変更条項、免責条項です。いずれも当団体の申し入れの趣旨を踏まえ、改訂がなされました。

また、本件の「ペットフード定期購入サービス利用規約」は、ペットの生体価格を割引する代わりに、ペットフードの定期購入を合意する条項です。その定期購入期間は、2年~5年の期間となっており、定期購入期間に解約すると、ペットの生体価格の割引分を違約金として請求されるという取り決めになっています。つまり、本サービスは、実質的には、ペットの生体価格の割引を受ける代わりに、定期購入期間分のペットフードを一括購入するという側面を有する契約ということができます。

しかし、ペットフードの大量購入は、ペットの死亡の他、ペットが食べないリスク等もあるため、購入者にペットフードが余るリスク(本件でいうなら不要なペットフードが配送されるリスク)が伴います。そこで、当団体からは、本件サービスの利用を申し込む消費者に対し、上記リスクについて消費者が十分に理解できるよう、十分な説明をすることを要請しました。

これに対し、事業者は、明確でわかりやすい説明を行う旨の回答がありました。

上記のような割引規約については、ペットフードを大量購入することによるリスクを十分に考え、利用するよう心がけてください。

⇒ 詳しくはこちらへ

改善事例フォーム(株式会社Coo&RIKU東日本)

知りたい記事を検索

消費者トラブルや被害情報のご提供はこちら

消費者被害防止ネットワーク東海 事務局
〒461-0001 名古屋市東区泉一丁目7-34 荘苑泉3C